謹啓

 

 10月を迎え秋を身近に感じられる時節となりました先月末の秋の大会はともか く酷暑の中の夏の大会は随分と前のことのように思い出されます 今年度の夏及び秋の大会を開催するにあたり長野県高校野球 OBOG連盟から物心両 面にわたる強力なご支援を賜りましたことに深甚なる感謝の意を表したいと思います 本当にありがとうございました貴連盟の皆様貴連盟を通じて高校野球にお心を寄せて くださった皆様は私どもの苦境についてはご存じかとは思いますが夏の独自大会の開 催を決定する過程においても実際の運営においても物心両面にわたって本当に強力なお 力をいただきました夏の余勢を駆って秋の大会も異例の形のまま運営しましたが改め て振り返ってみても貴連盟の後押しなしには夏の独自大会開催のあのような決断はあり 得ませんでした大会を開催したことで多くの高校球児がそれまで紡いできた自身の高 校野球の物語にしっかりピリオドを打つことができたというような話を多く耳にしてい ますがそうした話を聞くにつけお寄せいただいたお気持ちに幾分かでも報いることが できたのではと思っております貴連盟を通じてご厚志を賜った皆様にはもっと早く御 礼申し上げるべきものとは承知しておりましたがよんどころない事情もあり本日とな った次第です小生の気持ちとしては貴連盟のウェブページにお名前のある団体と個人お一人お一人に直接お目にかかって御礼申し上げたいのですが叶わぬことですので会 長様に代表として感謝の意をお伝えさせていただきます意のあるところをお汲みいた だきお手数ながら皆様によろしくお伝えいただければ幸甚です 結びに貴連盟の益々のご発展と変わらぬご理解ご支援をお願い申し上げ長野県高等学 校野球連盟からの御礼とさせていただきます。

 

謹白

令和2年10月1日

長野県高等学校野球連盟会長 西條浩章