報道関係各位 

2019年04月25日 長野県野球界の発展と未来の創造を目指して! 

『マスターズ甲子園 2019 長野県大会開幕』 

 

昨年、長野県で初めて開催しましたマスターズ甲子園 2018 長野県大会は、25校 で行われ松商学園 OB が初代優勝校となりました。甲子園での本大会においては、優 勝校を中心とした長野県選抜チームを結成し、奈良県代表の大和広陵高校に7-0で 初勝利を収めました。昨年のマスターズ甲子園 2018 は報道関係の皆様のご協力によ り大変な盛り上がりをみせました。本年は11校増え、36校での開催となります。 この数字は全国41都道府県出場中、三番目となる参加校数です。しかし、本年のマ スターズ甲子園本大会への参加は抽選で外れ出場権がございません。昨年、本大会に 出場し、改めて甲子園の偉大さ、甲子園の魅力を実感しました。しかしながら、この 本大会の出場が出来ない年があることはマスターズ甲子園大会のシステム上、避ける ことは出来ません。この問題について、より深く熟考した結果、辿りついたのが、「甲 子園に行けないのなら甲子園を連れて来よう!」という発想です。それは長野県独自 のマスターズ甲子園大会を創り上げることを意味しています。本年は、マスターズ甲 子園 2019 長野県大会の決勝日に全県を巻き込んだ「秋の甲子園 in 長野」の開催を目 指し準備を進めています。 つきましては、報道関係の方々にはご多忙の中で恐縮ではありますが、長野県の野 球界の未来のためにお力添えをいただきたく、「マスターズ甲子園 2019 長野県大会」 の取材協力をお願いいたします。  

 

【お問い合わせ先】

・長野県高校野球 OB・OG 連盟 会長

池口 良明 

・事務局長

坂田 吉久

TEL:090-1543-4589 

Mail:ysakata-4103@email.plala.or.jp 

市民タイムス

2019年10月6日

松商惜敗連覇ならず

朝日新聞

2019年10月6日

長野日大サヨナラV


信濃毎日新聞

2019年10月6日

野球遊んで魅力知って

市民タイムス

2019年10月6日

全国高校野球OB連盟加盟校長野1位タイ


新聞・雑誌等の報道関連の資料をまとめました。

今後も長野県高校野球OB・OG連盟に関連する記事を紹介していきます!


スポーツニッポン朝刊

30年11月9日掲載

 

長野県選抜がマスターズ甲子園出場前に女子野球チームと壮行試合を行った様子がスポーツニッポンに掲載されました。


朝日新聞朝刊

平成31年2月2日

 

今春長野県内に初の女子硬式野球部が誕生し、長野県内に白球を追いかける女子が誕生することを期待することが朝日新聞に掲載されました。


長野市民新聞

平成31年4月23日

マスターズ甲子園昨年より11チーム増え、5月3日に県大会が開幕する様子が長野市民新聞に掲載されました。


朝日新聞朝刊

30年11月13日掲載

 

長野県選抜チームが聖地で奈良県選抜チームに7対0で勝利した様子が朝日新聞に掲載されました。


信濃毎日新聞朝刊

平成31年2月2日

 

松本国際高校に4月から県内初の女子硬式野球部野球部が誕生することが信濃毎日新聞に掲載されました。


信濃毎日新聞

令和元年5月4日

マスターズ甲子園開幕の様子が掲載されました。


朝日新聞朝刊

30年11月11日掲載

 

49年前甲子園でノーヒットノーランを達成した松商学園の降旗さんが再び長野県選抜チームの一員として再び甲子園の土を踏んだ様子が朝日新聞に掲載されました。


朝日新聞朝刊

平成31年2月3日

 

高校野球OB連盟から名称を高校野球OB・OG連盟に改正し、女子野球のバックアップをしていくと池口会長が言及。総会で女子野球野球に対する活用計画案を報告した事が朝日新聞に掲載されました。


長野市民新聞

令和元年5月14日

長野商業吹奏楽部OB.OG約20人が30年ぶりに集結して同校野球部の応援演奏をする様子が長野市民新聞・ネットに掲載されました。

関連記事はこちら